青少年委員会

平成25年度 子ども郷土事業

私たち京都くらし方研究会では、豊かな京都のくらし方を研究し、会員同士価値観を共有しながら共に学び、地域に合ったまちづくり、そして京都の発展に寄与することを目指し、活動しています。
私たちが住む京都には、歴史ある多くの社寺仏閣を始め京町家など京都の気候風土、文化を活かし、豊かな暮らしが長きにわたり営まれてきました。

今回のイベントは、『子どもたちが地域の環境に触れ合い郷土愛を育むこと』をテーマとして開催いたします。この歴史ある向日神社と300年近く歴史がある富永屋さんで、子どもたちと一緒に乙訓の良質の竹で古くからある竹工作を作り、向日市の歴史を学び、郷土愛を育んで頂きたいと思います。

  日 時 : 平成25年8月3日(土)11:30 – 15:00
  会 場 : 向日神社境内ガレージ/富永屋
  参加費 : 無料

  ※お車でのご来場は、お控え頂きます様にお願いいたします。

pamphlet20130803

【ご報告】

「まちづくり市民の会」が主催された「流しそうめん」などのイベントに、600名を越す多くの方々が来られました。
私どものイベントにも多くの方々にご参加を頂き、ありがとうございました。
「建築廃材を活かしたオリジナル木製キーホルダー作り」「紙芝居 & 腹話術」「かんたん竹工作で水鉄砲を作ってあそうぼう」を通じて、多くの子どもたちに、『郷土愛』が伝えられたと思います。また、富永屋さまでの「見学タイムスリップイベント」では、江戸時代の旅籠建築やおくどさん(かまどのこと)から乙訓の歴史を感じて頂けたと思います。

【木製キーホルダー作り】黙々と自分のイメージを形作っていました。

20130803_06

【紙芝居 & 腹話術】木漏れ日に集まった子どもたちが真剣な眼差しで聞き入っていました。

20130803_05

【竹工作で水鉄砲作り】今ではあまり見なくなった竹の水鉄砲。子どもたちに受け継いでいます。

20130803_07

【富永屋さん】一昨年に修理されたおくどさん(かまどのこと)は、黒漆喰の磨き仕上げで艶がありとても美しかったです。

20130803_03

【絵画コンクール】会員である㈱リヴ様のイベント「みんなのいえ」で夢の家に創造を膨らませる子どもたち。

20130803_08

【からっキー】京都向日市激辛商店街のキャラクター”からっキー”も参加。

20130803_09

【集合写真】運営のお手伝いをして頂いたみなさまと記念撮影。

20130803_04

ページ上部へ戻る