学生設計コンペティション2015

地域社会のリノベーション

 
作品応募の受付は終了致しました。たくさんのご応募を頂き、ありがとうございました。

結果発表

2月5日に第一次審査を開催させていただきました。
残念ながら、一次審査を通過する作品はございませんでした。

ご応募いただきました皆様、本当にありがとうございました。

テーマ

 全国の空き家率は増加し続け、数年後には世帯数が減少すると推測される中で、戸建てやマンションの新築・建替えは「新しさ」に価値を見出すだけでは現実的ではありません。今後は現存する建物の資産性を保持し、より魅力的な設備投資やリノベーションを出来るかが重要になります。すなわち、「新しさ」に変わる価値をもつ「魅力的な住宅」が必要になります。また、高齢化が急速に進む中、地域コミュニティーを維持するためにも既存の住宅の建替えだけではなく、ストックされるべき住宅の地域に根ざした再生こそが必要となります。地域に根ざし共存し永く住める住宅は、決して画一的な工業製品的な住宅ではなく、地域の気候風土に適した住まいがなにより大切です。本コンペにおいて、次代へと継承するために「地域社会と共存し、京都の気候風土を考慮した永く住み継げるリノベーション計画」を募集いたします。
 
 求める要件として、地域コミュニティーを実現し、地域に根ざし永く住み継ぐ住まいをつくるためにも、設備や内外装の刷新だけにとどまらない、新たな住文化を創出し地域環境に則したリノベーション計画により、建物とまちの資産性を工場できるようなアイデアを募ります。また地域で育った京都府産や京都市産木材を利用し、環境に配慮した住宅づくりを条件とします。

 課題となる土地・建物のは、京都府向日市寺戸乾垣内5-2 に所在する旧麒麟麦酒社宅です。
 このコンペが建築家を目指す学生にとっての登竜門となり、また「地域環境に則した住宅と地域コミュニティー」を考えるきっかけになることを願っています。
 

日程

応募作品締切日 2015年2月2日(消印有効)
一次審査    2015年2月5日
二次公開審査  2015年2月下旬

【大学生の部】
●最優秀賞 プラン実現(設計者と協議致します)、表彰、金一封(3万円) (1点)
●優秀賞 表彰、金一封(2万円) (2点)
●特別賞 表彰、金一封(1万円) (1点)
【高校生の部】
●最優秀賞 表彰、図書カード(3万円) (1点)
●優秀賞 表彰、図書カード(2万円) (2点)
●特別賞 表彰、図書カード(1万円) (1点)

提出物

●応募用紙
必要事項を記入し、作品の裏面に添付して下さい。
●応募作品
説明文、平面図、配置図、断面図、その基本的考え方の透視図もしくは模型写真、その他詳細図など設計意図を表現する図面。縮尺はいずれも自由。
※A1版(594×841mm)
CAD、青焼き、鉛筆、墨入れ、着色、写真貼付などは自由
※作品のパネル貼付は不可
※メディア(CD-R等)での応募は不可

応募用紙

こちらから応募用紙をダウロードしてご使用下さい。

参加方法

事前登録はございません。応募用紙と作品を直接お送り下さい。

現況の写真と図面

現況の写真と図面はこちらからダウロードしてご使用下さい。

審査員

 
【特別審査員】
 
三澤 千代治
   Misawa international株式会社 代表取締役社長
   財団法人 住宅都市工学研究所 理事長
   財団法人 国際メディア研究財団 理事長
   【略歴】
   1967年 ミサワホーム株式会社 創業
   2003年 ミサワホールディングス株式会社 名誉会長
   2004年 ミサワホールディングス株式会社 退任
 
安田 利宏
   有限会社ランドサット 代表
 
宗本 晋作
   立命館大学理工学部 准教授
 
中西 真也
   株式会社リーフ・パブリケーションズ 代表取締役
 

【審査委員】
 
波夛野 賢
   NPO法人 京都くらし方研究会 理事長
   株式会社リヴ 代表取締役社長
 
NPO法人 京都くらし方研究会 コンペ審査会メンバー

参加資格

関西圏の大学院、大学、高等専門学校、専門学校、高校で建築を学ぶ学生で、在学中の方。

著作権の扱い

・応募作品は未発表作品に限ります。
・応募作品の知的財産権については当法人にすべて譲渡され、当法人に帰属するものとします。
・当法人は、いづれの応募作品も保存・記録し、無償で展示・掲載・改変・公表する権利を有するものとします。
・応募作品の権利に関するトラブルについては、当法人は一切責任を負わないものとします。
・応募作品は返却しません。必要な場合はあらかじめ複製をしておいて下さい。
・課題に関しての質疑応答はいたしません。規定外の問題は応募者の自由決定を可とします。

Q & A

Q.1 個人ではなく、グループでの応募は可能でしょうか?
A.1 可能です。グループ(複数人)でもご参加頂けます。
 
Q.2 平面図以外の図面はありますか?
A.2 申し訳ございませんが、平面図しかございません。
   写真と合わせてイメージして頂き、ご提案をお願いします。
 
Q.3 リノベーションの提案はどの範囲まですればいいですか?
A.3 一住戸のみのご提案から、一棟またはゾーニング、そして住まい方に関するソフトの提案まで
   何かに絞り込まれるか、トータルのご提案でも大丈夫です。

主催

NPO法人 京都くらし方研究会

後援

京都府
京都市
京都市住宅供給公社

送付先・問合せ先

〒615-8241
京都府京都市西京区御陵谷町38-6
NPO法人 京都くらし方研究会 コンペ事務局迄(株式会社 リヴ内)
tel : 075-393-2100

ページ上部へ戻る